モグニャン 食べない

モグニャン カナガン

投稿日:

モグニャンとカナガンを比較

モグニャンとカナガンは、どっちもレティシアンという会社が販売している人気のキャットフードなので・・・

モグニャンとカナガンの違いが知りたい

という方もいらっしゃいますよね?

ここでは、モグニャンとカナガンの違いを比較しようと思います!

⇒先に比較結果を見る!

モグニャンとカナガンを比較!

比較項目

  • 原材料
  • カロリー
  • 口コミ評価
  • 価格

今回、モグニャンとカナガンを比較するにあたって、上記の5つの項目で比較してみました。

それでは、順番に比べていきましょう。

 

主な原材料で比べてみた

モグニャンとカナガンの原材料

モグニャンの主な原材料

モグニャンの主な原材料は白身魚(63%)です。

また、モグニャンに含まれているクランベリーは、ストルバイト尿結石症予防の効果があるとして近年注目を浴びています。

カナガンの主な原材料

カナガンの主な原材料は乾燥チキン(35.5%)、骨抜きチキン(25%)です。

チキンなので高タンパクで、老猫には負担になりやすいです。

なので、カナガンは子猫向けとなっています。

 

カロリーで比べてみた

モグニャンとカナガンの成分

モグニャンのカロリー

モグニャンのカロリーは100gあたり365kcalと、一般的なキャットフードよりもヘルシーです。

肥満気味の猫には向いてるかと思います。

カナガンのカロリー

カナガンのカロリーは100gあたり390kcalと、まあまあといった感じですね。

ダイエット中の猫ちゃんにはモグニャンの方がオススメかもしれません。

 

口コミ評価で比べてみた

モグニャンとカナガンの口コミ

モグニャンの評価

・「気に入った様子で食べてくれて、毛艶も良くなりました。」

・「人間の赤ちゃんでも食べられるくらいなので、安心して食べさせることができます。」

・「長年悩み続けていた皮膚病が治りました。」

カナガンの評価

・「少し匂いがきついですが、その分食いつきが良くて食べてくれます。」

・「円形脱毛症でしたが、その部分に毛が生えたのでカナガンキャットフードを食べさせて良かったです。」

・「栄養バランスがとれた食事で良いと思います。」

 

価格で比較してみた

モグニャンとカナガンの価格

モグニャンの価格

単品購入価格:3960円

定期コース:最大20%OFF

カナガンの価格

単品購入価格:3960円

定期コース:最大20%OFF

モグニャンとカナガンの違いまとめ!

比較項目 モグニャン カナガン
写真 モグニャン カナガン
主な原材料 白身魚63% 乾燥チキン35.5%、骨抜きチキン25%
カロリー 365kcal 390kcal
評価 「毛に艶が出た」など。 「食いつきが良い」など。
通常価格 3960円 3960円

今回、モグニャンとカナガンの違いを簡単に比較してみた結果、

「太り気味でカロリーを抑えたい」という猫にはモグニャン。

「若くてまだまだ食べ盛り」という猫にはカナガン。

が向いているということがわかりました。

もし悩むという方は、カナガンとモグニャンを併用するのもありかなと個人的には思います。

 

飼い主
わたしの飼っている猫は、太り気味の老猫なのでモグニャンがあっているようですね。

「わたしも猫もモグニャンがあってるかも!」という方は、ぜひ下の記事も参考にしてみてくださいね!

こちらの記事もよく読まれています

Copyright© 「モグニャン食べない」という口コミは本当!?うちの老猫がお試し! , 2019 All Rights Reserved.